福島県西郷村の60代の男性が6万9000円分の電子マネーをだまし取られる被害に遭っていたことが分かりました。

警察によりますと、5月17日から翌日にかけて、男性のSNSアカウントに「受領専用センター」を名乗るアカウントから「2等7億1500万円が当選しました。受け取るためには電子マネー6万9000円を納入してください。」などの メッセージが送られてきました。信じた男性はコンビニで電子マネーを購入し、相手にコード番号を伝え、購入金額6万9000円分の電子マネーをだまし取られたということです。警察は安易に電子マネーを購入してコード番号を教えたりしないように呼びかけています。