[本日の想定レンジ]
4日は米NYダウが323.73ドル安の34792.67、ナスダック総合指数が19.24pt高の14780.53、シカゴ日経225先物が大阪日中比70円安の27520。本日の日経平均は軟調が予想される。昨日はローソク足が陰線を引き、再度の5日線割れで終了。株価上方を走る25日線や一目均衡表の基準線の下降から大勢では下落トレンドが続いている。直近では3日連続で27490円前後で下ヒゲが止まって一定の下値抵抗力を見せており、本日も昨日安値(27488.74円)程度で下げ止まればその後の反転機運が高まろう。一方、昨日安値を下回ると7月30日の直近ボトム27272.49円を試す展開となりそうだ。

[予想レンジ]
上限27600円−下限27300円