SE H&I---年初来高値、上期営業利益予想を上方修正

年初来高値。20年3月期第2四半期累計(19年4-9月)の営業利益を従来予想の1.10億円から2.37億円(前年同期実績1.67億円)に上方修正している。出版事業で書籍の店頭・オンライン販売、Webメディア・イベント及び電子書籍などが好調に推移したため。教育・人材事業も計画を上回る見込み。なお、同社株価は一時7月30日につけた年初来高値213円を更新したものの、その後は利益確定売りの動きもみられている。


関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る