チエル---ストップ高買い気配、上期営業損益は黒字に転換

ストップ高買い気配。20年3月期第2四半期累計(19年4-9月)の営業損益を1.3億円の黒字(前年同期実績1.3億円の赤字)と発表している。学習部門で高校・大学向けのCALLシステムやeラーニングシステムなどが増加したことから利益が拡大した。情報基盤部門も全国の教育委員会からの受注が好調だった。通期予想は前期比170.2%増の2.1億円の黒字で据え置いた。進捗率は61.9%に達している。


関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る