大幅に4日ぶり反落。11月の売上高が前年同月比18.7%増の5.62億円だったと発表している。9月から配布を開始したカタログDMやWEB広告による集客に加え、メールマガジンなどで既存顧客にアプローチした結果、防寒服や防寒パンツ、防寒コンプレッションインナーなどを中心に販売が伸長した。ただ、10月(27.7%増)から伸び率が減速したことが嫌気され、売りが出ているようだ。