新規買いは原資産の株価上昇が目立ついすゞ自動車<7202>プット103回 6月 1,150円を逆張りで買う動きや、原資産の株価下落が目立つ住友化学<4005>コール19回 6月 575円を逆張り、日本製鉄<5401>コール239回 6月 2,300円を逆張りで買う動きなどが見られる。



手仕舞い売りとしてはビットコイン2021年6月 プラス5倍トラッカー2回 6月 43,000米ドル、日経平均プット1757回 6月 26,000円、日本製鉄コール239回 6月 2,300円、ファーストリテイリング<9983>プット277回 6月 83,000円、Inpex<1605>コール208回 6月 875円などが見られる。



上昇率上位はいすゞ自動車コール117回 6月 1,350円(前日比4.4倍)、いすゞ自動車コール118回 6月 1,550円(前日比4.1倍)、いすゞ自動車コール116回 6月 1,150円(前日比3倍)、IHI<7013>コール25回 6月 2,800円(前日比2倍)、IHIコール24回 6月 2,500円(前日比2倍)などとなっている。



(eワラント証券)