NY外為市場でドルは堅調に推移した。ドル・円は103円75銭から103円89銭の狭いレンジで底堅い展開。ユーロ・ドルは1.2165ドルで上値が重い。ポンド・ドルは1.3681ドル前後で推移した。ドル・スイスは0.8845フランから0.8859フランまで上昇。



1.9兆ドルと大規模な追加経済対策を巡り野党の反対が見られる中、ディース国家経済会議(NEC)委員長は記者会見で、現在の経済は非常に不安定で、「過小な対応によるリスクは、過大な対応に対するリスクを上回る」と大規模策を擁護。対策を巡り今週末に協議する予定だという。



ダウ平均株価は88ドル安で推移。10年債利回りは1.09%で推移した。