NY外為市場でドル・円は108円71銭から109円51銭まで上昇し、一目均衡表の雲を突破した。雲の上限である109円44銭付近を上回って引けると、一段と上昇する可能性もある。



インフレの上昇でFRBの速やかな緩和縮小観測が強まり、米10年債利回りは1.61%から1.68%まで上昇。ほぼ1カ月ぶり高水準となった。一方、金利の上昇が警戒されダウ平均株価は300ドル超下落している。