NY金先物6月限は下げ渋り(COMEX金6月限終値:1824.00 ↑1.20)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は、前営業日比+1.20ドルの1オンス=1824.00ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは、1808.40ドル−1829.10ドル。ロンドン市場で1808.40ドルまで下げたが、米国株式の反発を意識して換金目的の売りは減少し、1829.10ドルまで戻した。ユーロ売りが一巡したことも好感されたようだ。通常取引終了後の時間外取引では1820ドル台で推移。