18日午前の東京市場でドル・円は109円10銭台と、安値圏でのもみ合い。今晩の米株高観測によるリスクオンのドル売りに振れやすく、主要通貨は対ドルで上昇基調を維持する。一方、日経平均株価は前日比600円超高と強含み、リスク選好の円売りもみられる。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円11銭から109円28銭、ユーロ・円は132円69銭から132円83銭、ユーロ・ドルは1.2151ドルから1.2165ドル。