欧州市場でドル・円は上値が重く、109円70銭付近で上げ渋る展開が続く。米10年債利回りの小動きでユーロ・ドルは小高く推移し、ドルへの下押し圧力になっている。一方、欧米株価指数は堅調地合いを維持しており、主要通貨は対円で下げづらいようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円61銭から109円71銭、ユーロ・円は132円76銭から132円95銭、ユーロ・ドルは1.2106ドルから1.2124ドル。