欧州市場でドル・円は底堅く推移し、110円10銭台を維持する。米10年債利回りの低下で欧州やオセアニアの主要通貨がしっかりの値動きとなり、ドル・円はクロス円に追随。ただ、全般的にドル売りに振れやすく、ドル・円の一段の上昇は抑制されている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円97銭から110円17銭、ユーロ・円は131円03銭から131円27銭、ユーロ・ドルは1.1909ドルから1.1924ドル。