欧州市場でドル・円は110円80銭台と、狭いレンジ内での値動き。夕方以降に発表されたユーロ圏のPMIは製造業が前回から横ばいに。英国のPMIは製造業、サービス業がともに前回を下回り、欧州通貨買いは縮小。それを受けドル・円は底堅いが、引き続き上値は重い。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円84銭から110円89銭、ユーロ・円は132円33銭から132円44銭、ユーロ・ドルは1.1935ドルから1.1945ドル。