欧州市場でドル・円は109円50銭付近と、動意の薄い値動き。米10年債利回りは底堅く、ドル買い要因になりやすい。ただ、時間外取引の米株式先物は強含み、リスクオンのドル売りが観測される。一方で、欧米株高を好感した円売りが、ドルをサポートする。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円44銭から109円55銭、ユーロ・円は128円34銭から128円55銭、ユーロ・ドルは、1.1724ドルから1.1734ドル。