欧州市場引けにかけドル買いが一段落した。ドル・円は110円50銭から110円74銭まで上昇後、いったん伸び悩み。ユーロ・ドルは1.1701ドルまで下落後、1.1715ドルで下げ止まった。



米10年債利回りは1.46%まで上昇、7月1日来の高水準となった。