17日のロンドン外為市場のドル・円は、114円31銭まで下落後、114円52銭まで上昇している。ドルの底堅さを確認した後、米金利先高思惑によるドル買いが優勢になっているもよう。



 ユーロ・ドルは1.1434ドルまで上昇後、1.1417ドルまで下落。ユーロ・円は130円61銭から130円82銭でもみ合っている。



 ポンド・ドルは1.3690ドルまで上昇後、1.3670ドルまで下落。ドル・スイスフランは0.9122フランから0.9139フランでもみ合っている。