NY外為市場でドル・円は128円12銭まで下落後は、売りが一服し、128円30銭でもみ合いとなった。

基準線水準の128円22銭の攻防が続いたが、この水準を割り込むと、一目均衡表の雲の上限122円47銭を目指す可能性もある。

米株式相場は続落。ダウは一時873ドル安、10年債利回りは2.91%まで低下した。