米7年債入札の強めの結果を受けて、米10年債利回りの低下がみられたが、2.75%台で下げ止っている。それにともないドル売りも後退しており、ドル・円は現在127円20銭台で、ユーロ・ドルは1.0710ドル台で推移している。