欧州市場でドル・円は144円70銭付近と、本日高値圏でのもみ合い。米10年債利回りの失速でドルは買いづらい一方、オセアニア通貨に対しては買い継続。一方、ドル・円は145円が意識され、日本の為替介入への警戒感から一段の円安は抑制されている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は144円56銭から144円74銭、ユーロ・円は142円91銭から143円16銭、ユーロ・ドルは0.9875ドルから0.9912ドル。