NY外為市場ではドル売りが一服した。カナダ中銀が利上げを実施し、市場が織り込んでいた利上げ幅を上回ったためカナダ債券相場が下落。米国債相場も連れ伸び悩んだ。10年債利回りは3.404%まで低下後、3.458%まで上昇。



ドル・円は136円40銭の安値から136円73銭まで反発。ユーロ・ドルは1.0550ドルの高値から1.0504ドルへ反落した。ポンド・ドルは1.2226ドルの高値から1.2180ドルへ反落した。