28日午後の東京市場でドル・円は131円50銭台と、本日安値圏でのもみ合い。米2年債利回りは下げ止まったが、先安観からドル売りに振れやすいようだ。一方、ポンドや豪ドルは対ドルで強含む展開だが、ユーロは上げ渋り、上値の重さが目立つ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は130円55銭から131円56銭、ユーロ・円は141円17銭から142円09銭、ユーロ・ドルは1.0795ドルから1.0819ドル。