13日午後の東京市場でドル・円は小動きとなり、157円10銭台でのもみ合いが続く。米10年債利回りは底堅く推移し、ドルは売りづらい。ユーロ・ドルは前日海外市場で1.0850ドル付近に浮上。本日は失速したものの、1.08ドル付近で下げ渋った。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は156円58銭から157円19銭、ユーロ・円は169円29銭から169円82銭、ユーロ・ドルは1.0800ドルから1.0815ドル。