25日午後の東京市場でドル・円は159円40銭台と、動意の薄い値動きが続く。米10年債利回りは前日海外市場で上昇後に低下へ転じ、ドル買いは入りづらい。一方、ユーロは割安感から小幅に買い戻され、対ドルで1.0740ドル付近に持ち直している。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は159円19銭から159円70銭、ユーロ・円は170円88銭から171円39銭、ユーロ・ドルは1.0731ドルから1.0739ドル。