25日午後の東京市場でドル・円は底堅く推移し、159円40銭台でのもみ合いが続く。日経平均株価は39100円台と堅調地合いで取引を終え、日本株高を好感した円売りが主要通貨を支える。また、米10年債利回りの下げ渋りで、ドルは売りづらい。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は159円19銭から159円70銭、ユーロ・円は170円88銭から171円39銭、ユーロ・ドルは1.0731ドルから1.0739ドル。