日本時間25日午後11時に発表された米・6月消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)は予想を上回り、100.4となった。6月リッチモンド連銀製造業指数は予想を下回り、-10となった。



 発表後、ドル・円は159円59銭へ下落後、159円66銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.0703ドルへ上昇後、1.0696ドルまで下落しており、ドル売りは限定的でドル買いが盛り返している。



【経済指標】

・米・6月消費者信頼感指数:100.4(予想:100.0、5月:101.3←102.0)

・米・6月リッチモンド連銀製造業指数:-10(予想:-3、5月:0)