IDOM---急伸、通期業績の上振れ期待が続く格好に

IDOM<7599>は急伸。引き続き、第1四半期好決算を評価する動きが継続。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では20年2月期営業利益を従来の45億円から64億円、前期比88.2%増益に上方修正、会社計画37億円を大幅に上回ると予想している。6-8月期に関しても、消費増税前の駆け込み需要増もあるため、小売台数と小売台粗利を比較的コントロールしやすく、営業利益17億円(3-5月期は15.1億円)を予想としている。


関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索