前日に動いた銘柄 part2 ソフトバンクグループ、LINE、アドベンチャーなど

銘柄名<コード>18日終値⇒前日比



IDOM<7599> 454 -12

25日線が上値の重しと意識される。



大阪チタニウムテクノロジーズ<5726> 1725 -53

先週は東邦チタとともに大きく上昇で戻り売り。



日本水産<1332> 653 -23

先週末の大幅上昇で利食い売りニーズも強まる。



ダブル・スコープ<6619> 598 -23

足元の業績低調などで戻りの鈍い動きが続く。



ツクイ<2398> 5731 -5

足元の株価急伸に短期的な過熱感も。



ソフトバンクグループ<9984> 4330 +70

ZHDとLINEが経営統合を正式に発表。



LINE<3938> 5150 +110

ZHDとの経営統合が正式に発表され改めてシナジー期待も優勢に。



レーザーテック<6920> 9080 +400

米アプライドの好決算などにより半導体製造装置関連強い動き。



アルチザネットワークス<6778> 1632 +141

5G基地局整備前倒し減税報道なども材料視。



RVH<6786> 251 +27

上半期営業黒字転換を評価続く。



技研ホールディングス<1443> 365 +27

大幅増益決算を評価の動き継続。



東京ボード工業<7815> 819 -112

大幅下方修正による四半期報告書リスク注記を引き続き警戒視。



MTG<7806> 891 -28

19年9月期の決算発表延期を公表。



MKシステム<3910> 1380 +107

連結子会社のシステム開発事業を会社分割で承継、開発リソース統合。



大戸屋HD<2705> 2459 +207

コロワイド社長が同社のM&A(合併・買収)を視野に入れていると伝わり思惑も。



アストマックス<7162> 349 +32

自社株買いの発表を買い材料視。



WASHハウス<6537> 1043 +150

中国での合弁会社設立発表で期待先行の買いが続く。



アエリア<3758> 950 -47

見切り売りが続くもゲーム株が総じて強く拾う動きも散見。



アドベンチャー<6030> 3565 +530

旅工房の海外ツアー商品を「skyticket」で取り扱う協議開始との発表で関心継続。



日本色材<4920> 2518 +408

先週末に一部メディアが「スモールマス市場」拡大の黒子役と報じ、物色が続く。



トレイダーズ<8704> 127 +30

業績評価の買いが継続。



ナガオカ<6239> 1588 +116

スクリーン・インターナルの大口受注、受注金額は約6.60億円。


関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る