前日に動いた銘柄 part1 GMOPG、田辺三菱製薬、澤藤電機など

銘柄名<コード>19日終値⇒前日比



エーアイテイー<9381> 964 +16

上限22万株・2億円の自社株買い実施を発表。



ワールド<3612> 2855 +38

伊藤忠<8001>とサブライセンス契約締結でローラアシュレイ事業展開へ。



GMOPG<3769> 7280 +150

トヨタ<7203>のスマホ決済アプリ「TOYOTA Wallet」の決済方法に

「銀行Pay」が採用。



東京海上<8766> 5875 -9

今期経常を下方修正、配当は35円増額、自社株買いの実施も発表。



田辺三菱製薬<4508> 1638+300

三菱ケミHDが完全子会社化、TOB価格2010円にサヤ寄せ目指す。



澤藤電機<6901> 2128 +400

アンモニア水利用した発電に成功と発表。



日本通信<9424> 249 +50

デジタル・バンキングの共同プロジェクト発足を発表。



木村化工機<6378> 522 +80

澤藤電機と共同でアンモニア水利用の発電に成功。



阿波製紙<3896> 497 +44

セルロースナノファイバー混抄紙の使用製品展示を引き続き材料視。



星光PMC<4963> 1006 +80

阿波製紙の急騰でセルロースナノファイバー関連としてテーマ物色も。



オルトプラス<3672> 806 +66

期待タイトルリリース延期で急落後の反動が続く。



サニックス<4651> 442 +34

売り方の買い戻し優勢など需給面が中心か。



ペプチドリーム<4587> 5040 +335

いちよし証券ではレーティングを引き上げへ。



大日本住友製薬<4506> 2001 +137

医薬品セクター強く、業界再編期待なども強まるか。



コロプラ<3668> 1250 +51

「ドラクエウォーク」1000万DL達成を引き続き買い材料視。



GMOインターネット<9449> 2181 +95

タウンWiFiの子会社化を発表している。



協和キリン<4151> 2231 +100

三菱ケミHDの田辺三菱製薬完全子会社化で再編期待波及も。



スルガ銀行<8358> 585 +36

順調な再建の進展に対する評価が継続へ。



小野薬品工業<4528> 2407 +82.5

18日にはクロス商いも観測されていたようだが、前日に続き窓空けスタート。



三桜工<6584> 1483 +114

18日の大幅反落を受けて押し目買いの動き優勢に。



Zホールディングス<4689> 388 -34

統合に伴う株式価値希薄化意識や統合会見の内容マイナス視も。


関連記事

FISCO 株・企業報の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る