イー・ガーディアン<6050>は2日、期末配当予想の修正を発表。

前回予想は未定としていたが、前期実績に対し4円増配の14円00銭の配当となる。

市場拡大を背景に動画関連売上が増加したソーシャルサポート売上が好調であることに加え、アドプロセス売上も上期に続き好調に推移している。また2020年10月に子会社化したジェイピー・セキュア、グレスアベイル及びEGセキュアソリューションズにおけるシナジー効果によりサイバーセキュリティ売上も好調が続き、期初公表の業績予想を2021年5月10日に上方修正している。連結配当性向は12.9%となる予定。