京三製<6742>



2022年3月期業績予想の修正を発表。営業利益は37.0億円から40.0億円に上方修正した。本社工場で発生した火災による影響が生じた生産体制の早期復旧に努めたことにより、売上時期の前倒しが可能となった。これにより、売上高および各利益において、予想を上回る見通しに。株価は8月半ば以降から25日、75日線水準でのもち合いを上放れており、上昇基調を継続している。





アドベンチャー<6030>



直近の調整で支持線として意識されていた25日、75日線を割り込んでいる。一目均衡表では雲を下放れ、遅行スパンは下方シグナルを発生するなど、シグナルは悪化。ただし、ボリンジャーバンドでは一気に-1σまで下げてきたことにより、いったんは自律反発を試すタイミングとして意識されよう。