■SDGsへの取り組み



日本BS放送<9414>のサステナビリティへの取り組みについては、主に社会課題の解決に貢献する情報発信が挙げられる。様々な視聴者層に向けた教育機会の提供として、様々な番組を制作している。レギュラー番組の『偉人・素顔の履歴書』においては、それぞれの時代に活躍した英雄たちの「偉大な功績」と「意外な素顔」をクローズアップすることで、人生哲学から、現代ビジネスにも通じる組織マネジメントを学ぶ。絵本の読み聞かせ番組の『今日のえほん』では、未来を切り開くすべての子どもたちのために、心を豊かにする絵本との出会いの機会を提供している。京都文化の継承として『京都画報』『京都浪漫 悠久の物語』をレギュラー放送しているほか、地方振興として『私たち鉄印帳はじめます。』をレギュラー放送している。そのほか、環境への問題提起を込めた番組を放送している。未来を担う人材の育成・スキルアップとしては、『報道ライブインサイドOUT Presents ジャーナリスト養成オンライン講座〜「難しいテーマを、よりやさしく、より深く」〜』を開催している。



子会社である理論社、国土社においては出版書籍による教育機会の提供を行っており、子どもの本の専門出版社が集まり良質な児童図書の出版・普及活動を目的とした「児童図書 十社の会」に所属している。



(執筆:フィスコアナリスト 村瀬智一)