銘柄名<コード>19日終値⇒前日比

ケイブ<3760> 1883 +243

6月30日につけた年初来高値を上回り先高期待高まる。



日本製麻<3306> 574 +33

8月9日につけた年初来高値を上回り先高期待高まる。



安川電機<6506> 4850 +50

国内証券が目標株価引き上げ。投資判断は「アウトパフォーム」継続。



DTS<9682> 3580 +35

国内証券が目標株価引き上げ。投資判断は「アウトパフォーム」継続。



アサヒHD<5857> 2131 +78

発行済株式数の2.5%の自社株を本日のToSTNet-3で取得。



エム・エイチ・グループ<9439> 194 -28

22年6月期決算を発表。今期営業利益17%増だが期待先行で上げており

材料出尽くし感優勢。



石油資源開発<1662> 3765 +200

米国の機関投資家が金融・石油株などの買いを加速と報道。



SBSHD<2384> 2931 +73

国内証券が目標株価引き上げ。投資判断は「買い」継続。



ファブリカコミュニケーションズ<4193> 3410 +175

7月5日につけた年初来高値を上回り先高期待高まる。



アステラス薬<4503> 2022.5 +6.5

米FDAが非ホルモン治療薬新薬の承認申請を受理。



東洋炭素<5310> 3285 +110

1月4日につけた年初来高値を上回り先高期待高まる。



不二硝子<5212> 1299 -61

18日急騰だが買い続かず。



アシックス<7936> 2734 +111

スポーツメディア・イベント運営企業の株式取得。



エン・ジャパン<4849> 2381 +30

国内証券が目標株価引き上げ。投資判断は「中立」継続。



ヴィアHD<7918> 143 -4

18日大幅高の反動安。



トビラシステムズ<4441> 1022 +128

「迷惑情報フィルタサービス」の月間利用者数が1500万人を突破。



ブロードバンドセキュリティ<4398> 1496 +51

セキュリティー対策をした防衛関連企業への税制優遇を検討との報道も

株価支援要因に。



北越コーポレーション<3865> 767 +22

香港の投資ファンドが株買い増し。



シグマ光機<7713> 1581 +36

工場・技術センターの増改築と新工場棟2棟の建設を発表。



日本板硝子<5202> 543 -15

18日までの大幅高で利益確定売り先行。



レノバ<9519> 2918 +30

米株式市場で太陽光発電のカナディアン・ソーラーが15%を超す上げと

なったことも株価支援要因に。



住友電工<5802> 1632 +25

国内証券が目標株価引き上げ。投資判断は「中立」継続。



東エレク<8035> 46600 +680

半導体製造装置の米アプライドマテリアルズが予想を上回る5-7月期決算を発表し

刺激材料に。



トリドール<3397> 2966 +25

国内証券がレーティングと目標株価引き上げ。