銘柄名<コード>17日終値⇒前日比

三井ハイテック<6966> 6278 -533

第1四半期の低進捗をマイナス視。



エニグモ<3665> 320 -20

第1四半期大幅経常減益決算マイナス視。



トレンドマイクロ<4704> 6567 -425

バリューアクトの保有比率が低下。



リコー<7752> 1358 -86

欧州政局不安などを売り材料視か。



チェンジHD<3962> 1157 -66

地合い悪の中で高水準の信用買残重し。



ダブル・スコープ<6619> 534 -37

第1四半期好決算で先週末に急伸。



楽天グループ<4755> 786 -27.6

楽天モバイル単体加入者回線数が700万達成と伝わるが反応薄。



Appier Group<4180> 1268 -42

東海東京証券では目標株価を引き下げ。



日本パワーファスニング<5950> 171 +50

上半期末20円配実施がサプライズに。



メディアリンクス<6659> 245 +22

マイクロ波実用回線上でIP/PTP用いたSTL伝送成功を引き続き材料視。



明豊エンター<8927> 412 +58

業績・配当予想の上方修正を評価。



リード<6982> 793 +100

ランドクルーザー“250”向け外装部品受注を引き続き材料視。



ザイン<6769> 999 +80

光半導体事業への参入を発表。



新田ゼラチン<4977> 787 +8

コラーゲンマイクロファイバーの高速紡糸技術を開発と。



Hamee<3134> 1130 -289

今期業績見通しはコンセンサス下振れ。



HEROZ<4382> 1222 -173

今期純利益は小幅な黒字見通しにとどまり。



スマレジ<4431> 2030 -130

営業利益が前期94.1%増・今期17.2%増予想で前週末人気化。17日は売り優勢。



GA TECH<3491> 1478 -163

24年10月期業績予想を上方修正で前週末人気化。17日は売り先行。



テクノロジーズ<5248> 3845 -155

第1四半期営業損益は0.15億円の赤字。



笑美面<9237> 2806 +500

上期営業利益が0.65億円と従来予想の0.31億円を上回る。



ダブルエー<7683> 2233 +121

株主優待制度の拡充と配当政策の変更(中間配当の実施)を発表。



売れるネット広告<9235> 2103 -57

第3四半期累計の営業損益は1.58億円の赤字だが下値は限定的。



LeTech<3497> 1153 -108

24年7月期売上高予想を下方修正。



ホープ<6195> 200 +14

発行済株式数の8.82%上限の自社株買いを発表。



アールプランナー<2983> 829 -36

通期予想の営業利益に対する第1四半期の進捗率28.0%で前週末人気化。

17日は売り先行。



MacbeeP<7095> 2721 -109

引き続き今期の年間配当未定など嫌気。