華麗な足技が魅力のテコンドー。

21日午後、東京オリンピック代表選手がオンラインで会見を行った。

注目は、男子で兄弟そろって代表入りを果たした兄・鈴木セルヒオ選手と、弟・リカルド選手。

2人の夢はもちろん「兄弟で金メダル!」。

弟・リカルド選手は「(目標は)兄と一緒に東京オリンピックで金メダルを取ることです。1年前に比べると、自分もだいぶ成長していると思ってるので、金メダルを取る自信があります」と話した。

一方、兄のセルヒオ選手も、「弟を引っ張るのは自分だと思っているので、先に金メダルを取って、『お前もこっちまで来い!』というか、金メダルを弟と一緒に取れるようにするのが目標です」と話した。