秋篠宮ご一家は23日、おしのびで皇居を訪れ、発掘調査で見つかった江戸城の石垣をご覧になった。

午後5時すぎ、秋篠宮ご夫妻と眞子さま、佳子さま、悠仁さまは皇居に到着された。

ご一家そろっての外出は、眞子さまとの婚約が延期となっている小室圭さんが、報じられている金銭トラブルの経緯を説明する文書を発表してからは初めてで、眞子さまは会釈をして東御苑へと向かわれた。

ご一家は、発掘調査で見つかった江戸城最古のものとみられる石垣をご覧になったという。

天皇皇后両陛下と長女の愛子さまも、先週、石垣を視察されている。