人気の高級ぶどう「シャインマスカット」など、約3万5000円分がぶどう農園から盗まれた。
被害にあうのは3年連続、設置した有刺鉄線は突破されていた。

悪質高級ぶどう窃盗の瞬間

夜の農園に忍び寄る怪しい2人組。次の瞬間、袋一杯に詰め込んだぶどうを手に、走り去っていく。FNNが独自に入手した防犯カメラ映像には、高級ぶどうを盗み出す瞬間が映し出されていた。

映像が撮影されたのは23日午後7時半ごろ。群馬県内にあるぶどう農園だ。
現れた不審な2人組。すぐに地べたに座り込み、何やら話を始める。

そして2人組はぶどうが栽培されているハウスへと近づいていく。
すると、侵入するためハウスに張られたネットを破った。
しかし、なぜかここからは侵入せず、離れていく。

カメラの前から消えて、8分が経過しようとした、その時だった。
暗闇から再び姿を現した人物が手に持っていたのは、袋いっぱいに入ったぶどう。
2人組はそそくさと現場を後にした。

狙われたシャインマスカット

取材班がこのぶどう農園を訪れると、収穫が最盛期を迎える中での盗難被害に、怒りの声が聞かれた。

ぶどう園なかざと・中里陽介さん:
一生懸命育てたものを勝手に持っていかれるのは腹立たしい。

盗まれたのは高級ぶどうシャインマスカットなど20房ほど。被害額は約3万5000円に及ぶという。

悪質…有刺鉄線避け侵入

実はこのぶどう農園が盗難被害にあうのは、今回で3年連続。そのため、対策としてハウスへの侵入を防ぐ、有刺鉄線を設置していた。

しかし、2人組はハウスのネットに穴を開け、有刺鉄線があることに気づくと、別の所に移動して有刺鉄線のない隙間から侵入したとみられる。

ぶどう園なかざと・中里陽介さん:
ネットをここからカッターで切って、これを上げて、痛くないように入ったのでしょうね。

ぶどう農園下見か

さらに農園では被害に遭う前日、不審な人物が目撃されていたという。
近隣住民によると、この辺りに他県ナンバーの車に乗った人物がいて、その人物から農園のスタッフ人数などを聞かれたという。

さらに別の日には、ハウスを覗き見する怪しい人物も…

ぶどう園なかざと・中里陽介さん:
道路からシャインマスカットが見えてしまう状態ではあるんですよ。夜とかけっこう見張ったりとか見回ったりしてるんですけども、本当にもう無駄な労力を使いたくないですね。本当にブドウを育てるためだけに使いたいです。

ブドウ農園は警察に被害届を提出する予定だという。

(イット!9月28日放送分より)