19日NY株式市場 3日続伸、上げ幅は一時100ドル超え

19日NY株式市場 3日続伸、上げ幅は一時100ドル超え

19日のニューヨーク株式市場は、3日続伸した。

19日は、FRB(アメリカ連邦準備制度理事会)が、景気拡大を維持するため利下げの可能性を示唆したことが好感され、買いが優勢となり、上げ幅は一時100ドルを超えた。

結局、ダウ工業株30種平均は、前の日の終値より38ドル46セント高い、2万6,504ドルと3日続伸し、およそ1カ月半ぶりの高値で取引を終えた。

ナスダック総合指数も上げて、7,987.32だった。


関連記事

FNN PRIMEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索