“ロン・ティボー”日本人1・2位 「苦労・努力認めてくれた」

“ロン・ティボー”日本人1・2位 「苦労・努力認めてくれた」

若手音楽家の登竜門とされる「ロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクール」のピアノ部門で、日本人男性が、1位と2位を独占した。

優勝した三浦謙司さんは、兵庫・神戸市出身で、現在は、ドイツ・ベルリンの音楽大学に留学している。

ピアノ部門での日本人の優勝は12年ぶり、6人目となる。

三浦謙司さんは、「もう、うれしいです。最高ですね。ものすごく苦労して、すごく努力して、それを認めてもらえたんだなと思って。うれしいです」と話した。

また2位には、パリの国立高等音楽院に留学している務川慧悟さんが入賞した。


関連記事

FNN PRIMEの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る