依頼した場所ではないところで「草むしり」。

アメリカ・ジョージア州の街中を、ぞろぞろ歩くヤギの群れ。

地元のスーパーマーケット前で立ち止まると、あたりの草を食べ始めた。
その数、およそ40頭。

実は、ショッピングセンター裏の、育ちすぎた草を食べてもらうために雇ったヤギたちだったが、フェンスから抜け出し、別の場所で作業を始めてしまった。

騒ぎを聞きつけ、ヤギを見にくる人たちも続出。

結局、警察などによって、ヤギは、本来の仕事場に戻されたという。