フットサル日本代表FP森岡、黄金世代の小野&播戸、横浜FM守護神の朴と新年会開催

 フットサル日本代表FP森岡薫が自身の公式インスタグラムを更新。元日本代表MF小野伸二(FC琉球)を筆頭に、元日本代表FWやJ1王者の正GKと「新年会」を行ったことを明かしている。

 日本フットサル界の顔として10年以上君臨してきた森岡は、名古屋オーシャンズ時代にFリーグ9連覇を達成し、これまでのキャリアでオーシャンカップを5度、全日本フットサル選手権を4度優勝。個人としてもFリーグMVP4度、Fリーグベスト5に5度、得点王に4度輝いた。

 そして今月6日、40歳にして世界最高峰のスペイン1部リーグに活躍の場を移すことが決定。パルロ・フェロールへの加入が発表されている。

 そんな森岡が1月10日に自身のインスタグラムを更新。「新年会」と題して、サッカー界とのコラボショットをアップした。投稿では、“黄金世代”から小野とFW播戸竜二氏(2019年限りで引退)の元日本代表コンビ、さらには2019年シーズンにJ1王者に輝いた横浜F・マリノスの正GK朴一圭が加わっている。

 他競技との“共演”も、オフシーズンならではの光景。森岡はスペインで、小野と朴はJリーグで2020年も高みを目指す。

Football ZONE web編集部