ジャマイカA代表と対戦、東京五輪登録メンバー18人入りへの“ラストオーディション”

 東京五輪への強化を図るU-24日本代表は、12日に豊田スタジアムで行われる国際親善試合ジャマイカ代表戦(13時35分キックオフ)のスターティングメンバーを発表。本大会登録メンバー18人の発表に向けて“ラストオーディション”の場となるなか、オーバーエイジ(OA)3人のほか、MF久保建英(ヘタフェ)、MF堂安律(ビーレフェルト)、MF三笘薫(川崎フロンターレ)の3人が初めて同時でスタメン起用された。

 5日のU-24ガーナ代表戦(6-0)に続き、OA枠のDF吉田麻也(サンプドリア)、DF酒井宏樹(浦和レッズ)、MF遠藤航(シュツットガルト)は融合を進めるために引き続き先発起用。最終ラインでは怪我でDF冨安健洋(ボローニャ)が離脱したため、吉田の相棒役としてDF町田浩樹(鹿島アントラーズ)が入った。

 また2列目には久保、堂安、三笘の期待の3人が揃い踏み。1トップはFW前田大然(横浜F・マリノス)が務めそうだ。

 U-24日本代表のスターティングメンバーは以下のとおり。

スタメン
<GK>
谷 晃生

<DF>
町田浩樹
酒井宏樹
旗手怜央
吉田麻也

<MF>
遠藤 航
三笘 薫
堂安 律
久保建英
田中 碧

<FW>
前田大然

サブ
<GK>
大迫敬介
鈴木彩艶

<DF>
菅原由勢
古賀太陽
橋岡大樹
瀬古歩夢

<MF>
中山雄太
三好康児
相馬勇紀
食野亮太郎
遠藤渓太

<FW>
林 大地
上田綺世

Football ZONE web編集部