宮崎キャンプ中に29歳の誕生日、公式SNSでチームメートから祝福されたことを報告

 J1リーグの横浜F・マリノスは、23日から30日まで宮崎県で夏季キャンプを実施している。リーグ戦で6連勝中、首位の川崎フロンターレを猛追するなかで8月6日の再開初戦に向けてチームの一体感を高めているが、27日にはFW仲川輝人が29歳の誕生日を迎え、チームメートに祝福されたことを自身の公式インスタグラムで報告。「なんとGT-Rのケーキ! ナンバープレートは誕生日 凄すぎる!!」と、特製バースデーケーキの完成度の高さが話題を呼んでいる。

 仲川は2019年にJ1リーグ33試合15得点をマークし、JリーグMVP(最優秀選手賞)と得点王をダブル受賞。チームの15年ぶり4回目のJ1優勝に大きく貢献した。昨季は怪我の影響もあり18試合2得点と振るわず、今季もリーグ戦では13試合0得点と苦しむ一方、ルヴァンカップでは5試合4得点を決めており、再開後の活躍が期待されている。

 宮崎キャンプで充実したトレーニングを積むなか、27日に29歳の誕生日を迎えた仲川はチームメートから祝福されたことを自身のインスタグラムで報告。「みんなありがとう」と感謝を綴った一方、話題となっているのが特製のバースデーケーキだ。「なんとGT-Rのケーキ!」と投稿したとおり、仲川が2019年の活躍を受けて翌年に日産自動車から贈呈された高級スポーツカーのGT-Rをかたどったもの。ライトやナンバープレートなど細部にまで手の込んだ、食べるのがもったいないほどの仕上がりで、「ナンバープレートは誕生日 凄すぎる!!」と本人も感嘆の声を上げている。

 コメント欄にはファンからも祝福とともに「ケーキすごい!」「ハマのGTR」「ケーキ可愛い!」「素敵」「ケーキの完成度に驚きでした!!」などの声が寄せられた。仲川は今夏、他クラブから獲得オファーが届くも横浜FM残留を決断したと報じられていたなかで、愛着のあるクラブで最高の誕生日を迎えることができたようだ。

Football ZONE web編集部