松井大輔氏が「バッタリ」ジーコ氏と小野伸二氏に遭遇

 元日本代表MF松井大輔氏が自身の公式SNSを更新。レジェンド2人と“偶然”遭った様子を公開し、「豪華すぎ」「奇跡」とファンを驚かせている。

 現在43歳の松井氏は、京都パープルサンガ(当時)でプロデビュー。フランス、ロシア、ブルガリア、ポーランドなど欧州各国クラブを渡り歩いた。横浜FC、サイゴンFC(ベトナム)でのプレーを経て、21年9月にはYS横浜フットサルと契約を結んだ。翌22年にはJ3に所属するサッカーチームにも加入し二刀流に挑戦した。

 昨年はコーチも兼任していたがシーズン終了後に退団となり、自身のインスタグラムアカウントでファンに向けて現役引退を発表した。日本代表としては国際Aマッチ31試合1得点をマークし、10年の南アフリカ・ワールドカップ(W杯)では全4試合にスタメン出場して、日本のベスト16進出に貢献した。

 4月5日にはJ1浦和レッズのクラブアカデミーのロールモデルコーチに就任。さまざまな活動を通して、自身の活躍の場を広げている最中だ。

 そんななか、5月30日に松井氏が自身の公式インスタグラムを公開。「ジーコさんとバッタリ会いました。 小野伸二さんも 神様 #ジーコ 懐かしい」と3人が街で揃う3ショットをアップした。

 偶然の出会いにファンも「そんな事ある?」「とんでもないメンツ」「豪華すぎ」「ゴージャス」「神々の再会」「奇跡に近い!」と驚き。まさかの3人が揃った姿に反響が広がっていた。

FOOTBALL ZONE編集部