宮間さん、佐々木則夫氏、竹内由恵アナウンサーとの集合ショットも公開

 女子ワールドカップ(W杯)に計3度出場した元なでしこジャパン(サッカー日本女子代表)FW岩渕真奈さんが自身のSNSを更新。「この2人とのお仕事は最高だ」と綴り、元なでしこの澤穂希さん、宮間あやさんとの3ショットを公開すると、ファンからは「レジェンド」「素敵」と注目が集まっている。

 2010年に当時16歳でA代表に初招集された岩渕さんは、翌11年の女子W杯で初優勝を飾ったなでしこジャパンに大きく貢献。2023年9月現役引退した岩渕さんは、日本サッカー協会(JFA)の「JFA女子サッカーデー2024」の取り組みなど、現在はさまざまなイベントに参加している。

 そんな岩渕さんが自身の公式インスタグラムを更新。「MS&ADなでしこウォークin 金沢 沢山歩いてきました この2人とのお仕事は最高だ あ、のりさんもです笑」と綴り写真を2枚公開している。

 1枚目にはなでしこジャパンで共闘した澤さん、宮間さんとの3ショットを、2枚目にはW杯優勝した際の監督だった日本サッカー協会女子委員長の佐々木則夫氏に竹内由恵アナウンサーを加えた集合ショットを公開している。

 この投稿にファンからは「凄いメンバー」「最高の仲間ですね〜」「スゴイ〜」「素敵なショットですね」「みんなそのユニホーム着てるの嬉しい」「レジェンド」と、さまざまなコメントが寄せられている。

FOOTBALL ZONE編集部