ルーニー、一転してエバートン残留も…? 監督交代でMLS行き消滅の可能性

ルーニー、一転してエバートン残留も…? 監督交代でMLS行き消滅の可能性

 エバートンのFWウェイン・ルーニーのアメリカ行きがキャンセルにあるかもしれない。英紙『ザ・サン』が伝えている。

 昨年夏に古巣のエバートンに復帰したルーニーは、今季終了後にメジャーリーグサッカー(MLS)のDCユナイテッドへ移籍することが合意に達したと報じられている。

 ルーニーはすでにチームメートへの別れも済ませたと言われており、実現は確実と言われているところだ。

 そんな中、エバートンは16日、サム・アラダイス監督の退任を発表した。これにより、状況が一変するかもしれないという。

 32歳のルーニーは、アラダイス監督に満足していなかったとみられている。指揮官が去ったことで、ルーニーはエバートンの次の監督と話し合い、その上で改めて将来を決める可能性があるとのことだ。

 エバートンは新監督にマルコ・シルバ氏を迎えると噂になっている。次期監督は、ルーニーを引き留めるのだろうか。

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索