インテル、新10番誕生へ。アルゼンチン期待の20歳が契約完了か

インテル、新10番誕生へ。アルゼンチン期待の20歳が契約完了か

 インテルは現地時間25日、アルゼンチン人FWラウタロ・マルティネスの獲得を事実上決めたようだ。選手本人が自身のSNSで古巣に別れを告げている。

 ラシン・クラブに所属する20歳のラウタロ・マルティネスは、24日にイタリア入りすると、25日にメディカルチェックを受けた。その後、クラブオフィスに入ったことをイタリア各メディアが伝えている。クラブからの公式発表はまだだが、インテルに加入することは間違いない状況だ。

 そんな中、ラウタロ・マルティネスは自身のSNSを更新。ラシンの仲間やスタッフ、ファンに感謝をするとともに「今日、僕はキャリアの新たなステージに立つため、一つの区切りをつけなければいけない。このクラブで過ごした4年間は最高だった」とつづった。

 ラウタロ・マルティネスはロシアワールドカップに臨むアルゼンチン代表に招集されていたが、最終メンバーには残れず、予備登録に回っている。それでもインテルの期待は大きく、現地メディアによると10番のユニフォームが用意されているとのことだ。

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索