大迫勇也のライバルに。ブレーメンが元岡崎同僚のオーストリア代表FW獲得

大迫勇也のライバルに。ブレーメンが元岡崎同僚のオーストリア代表FW獲得

 ドイツ1部のブレーメンは25日、ハノーファーに所属していたオーストリア代表FWマルティン・ハルニクを獲得することが決定したとして発表を行った。

 現在30歳のハルニクにとっては、8年ぶりの古巣復帰となる。2006年にブレーメンに加入したあと、セカンドチームを経てトップチームにデビュー。ブレーメンでは公式戦23試合に出場して1ゴールを記録した。

 2010年にはシュトゥットガルトへ移籍し、岡崎慎司や酒井高徳ともチームメートとしてプレー。2011/12シーズンにはリーグ戦17ゴールを記録するなど主力として活躍を見せた。

 2016年に加入したハノーファーでは1年目に2部で17ゴールを挙げてチームの1部復帰に貢献。2016/17シーズンも9ゴールを挙げてハノーファーの残留を助けた。

 ブレーメンには、今季までケルンに所属していた日本代表FW大迫勇也の加入も決まっている。ハルニクとはポジションを争うことになるかもしれない。

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索