レアル、チアゴ獲得で選手と合意か。モドリッチのインテル行きに備える…?

レアル、チアゴ獲得で選手と合意か。モドリッチのインテル行きに備える…?

 レアル・マドリーがMFチアゴの獲得を目指してバイエルン・ミュンヘンと交渉中のようだ。スペイン『オンダ・セロ』の報道を複数メディアが伝えている。

 これによると、レアル・マドリーはチアゴ本人とすでに合意済みで、あとはクラブ間の交渉を残すのみという状況だ。

 この報道でさらに盛り上がっているのが、レアル・マドリーMFルカ・モドリッチの去就だ。

 モドリッチは現在、インテルへの移籍が連日話題になっているところ。チアゴはモドリッチの後釜という見方もできる。

 ただ、レアル・マドリーはチェルシーにレンタルで放出したMFマテオ・コバチッチの代役も探しており、チアゴの獲得が直接モドリッチの放出につながるかは分からない。

 チアゴは、バルセロナの下部組織で育った選手。弟のラフィーニャはバルセロナに所属している。チアゴのレアル・マドリー移籍が実現すれば、「兄弟クラシコ」も実現するかもしれない。

 レアル・マドリーとバイエルンの交渉はまとまるのか。多くの関心を集めることになりそうだ。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索