緊急事態デンマーク代表。招集したのは3部+4部+フットサル代表

緊急事態デンマーク代表。招集したのは3部+4部+フットサル代表

 デンマークサッカー連盟(DBU)は4日、UEFAネーションズリーグに臨む代表メンバー24人を発表した。

 ロシアワールドカップでベスト16まで勝ち進んだデンマークは、深刻な出遅れとなっていた。デンマークの選手会とDBUの間で選手の個人スポンサーなどをめぐる権利関係についての交渉が合意に達しておらず、代表チームに選手を招集できない事態となっている。

 そのため、代表発表が遅れていたが、ついにタイムアップとなり、「苦肉の策」をとるしかなくなった。

 トッテナムのMFクリスティアン・エリクセンやレスター・シティのGKキャスパー・シュマイケルといった主力は招集できなかったほか、国内トップレベルの選手もメンバー外。結局、デンマーク3部と4部の選手に加えて、2016年のフットサル・ワールドカップで活躍した4選手を集めた。

 DBUの幹部であるキム・ハルベルグ氏は、「デンマークサッカー界にとって今回の代表戦2試合は非常に重要で、24人の選手が参加に同意してくれたことをうれしく思う」とコメントしている。

 UEFAネーションズリーグはEURO2020予選の一部も兼ねるため、デンマークサッカー連盟としては試合を開催できないという事態だけは避けなければいけないようだ。

 苦戦必至のデンマークは、5日にスロバキアと国際親善試合を行ったあと、9日にウェールズと対戦する。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索