デンマーク代表、緊急事態を回避。ネーションズ初戦はベストメンバー招集へ

デンマーク代表、緊急事態を回避。ネーションズ初戦はベストメンバー招集へ

 デンマーク代表は9日に行われるUEFAネーションズリーグのウェールズ戦で、ベストチームを組めることになった。英『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

 ロシアワールドカップでベスト16まで勝ち進んだデンマークは、選手会と同国サッカー連盟(DBU)の間で選手の個人スポンサーなどをめぐる権利関係についての交渉が合意に達しておらず、代表チームに選手を招集できない事態となっている。

 そのため、6日に行われたスロバキア代表との国際親善試合には、デンマーク3部リーグと4部リーグ、そしてフットサル代表選手などを招集した急造チームで臨んでいる。

 それでも選手会とDBUは解決に向けて動いていた。現地時間6日、DBUと選手会側が一時的な合意に達し、ウェールズ戦はベストメンバーを招集できることになっている。

 選手会長のマッズ・オランドは、今回の仮合意が「正しい方向への一歩」と語り、「選手たちはウェールズ戦に集中できることを喜んでいる」と話した。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索